ハンブルクバレエ団、石崎双葉さんと菅井円加さんのインタビュー動画

NBSニュース/NBS日本舞台芸術振興会にハンブルク・バレエ団のコール・ド・バレエとして活躍する石崎双葉さんと菅井円加さんのスペシャルメッセージ動画とインタビューが公開されていますね。

ローザンヌ国際コンクールからハンブルク・バレエ団へ

石崎双葉と菅井円加は、ハンブルク・バレエ団のコール・ド・バレエとして活躍する若手日本人ダンサー。二人とも、入団のきっかけはローザンヌ国際バレエコンクールだった。
2012年に日本中を沸かせた菅井のローザンヌでの一位受賞はまだ記憶に新しいところだが、そんな彼女が研修先に選んだのは、ハンブルク・バレエ団のジュニア・カンパニーであるナショナル・ユース・バレエ(BJB)。同バレエ団のケヴィン・ヘイゲン芸術監督の誘いでハンブルクの地にやってきた。二年間の契約後、ジョン・ノイマイヤーに認められ、ハンブルク・バレエ団に入団。「ハンブルク・バレエ団には、他とはちょっと違う味があるなと思って惹かれていました。それに所属ダンサーも素晴らしい方ばかり。ぜひ入りたいと思っていたので、入団が決まった時は嬉しかったです」(菅井)
石崎もまた、2009年のローザンヌで声がかかり、付属のハンブルク・バレエ学校へやってきた。「私がコンクールに出た年は、たまたまノイマイヤー作品が課題で、その時に初めて彼の作品について色々と知ったのですが、まさか自分がこうして縁あって本人のところに来ることになるとは思ってもみませんでした」(石崎)

ローザンヌ国際バレエコンクールをきっかけにハンブルクバレエ団に入団されたお二人ですが、ダンサーにとってとても幸せな環境なのだそうです。
来日公演で踊る彼女たちに注目ですね。

2016年3月のハンブルクバレエ団来日公演ですが、席によってはまだ余裕があるようです。
みなさんも是非!

ハンブルク・バレエ団のチケット情報はこちら
icon

ハンブルク・バレエ団特集⑥ 現地特別取材[4] 石崎双葉、菅井円加インタビュー/What’s New/NBS日本舞台芸術振興会

http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/topmenu/4-3.html