伝説的なロシア人バレエダンサーのアンナ・パブロワの美貌から得られたスイーツ、「パブロワ」

ロシアNOWで「ロシアのオーブン: パブロワ 〜 ふんわりと軽やかなデザート」として、伝説的なロシア人バレエダンサーのアンナ・パブロワの美貌から得られたスイーツ、「パブロワ」について紹介されていますね。

 パブロワの起源については、今でもオーストラリアとニュージーランドの間で議論の的となっている。 だが確かなことが一つある。そのアイデアは、伝説的なロシア人バレエダンサーのアンナ・パブロワの美貌から得られたということだ。

レシピやつくり方が解説されている動画も公開されています。

必要な材料
卵白、3個分
砂糖、170g
バニラ糖、小さじ5
食酢、小さじ1、6%の酸度
澱粉、大さじ1
クリーム、250g
粉砂糖、大さじ2
イチゴ、250g

メレンゲ
卵3個を卵白と卵黄に分離する。
生地がもったりとするまで卵白を泡立て、砂糖および大さじ4のバニラ糖、食酢と澱粉を足す。
中央部よりも縁の方が背が高くなるようにメレンゲを焼き型の中にのばす。
メレンゲを120 C (248 F) に予熱したオーブンに入れる。 1時間焼く。 室温で冷却させる。

ソースとトッピング
クリームを、粉砂糖とバニラ糖小さじ1と混ぜる。 固まるまでこのブレンドを泡立てる。 メレンゲにクリームを塗る。イチゴを切ってクリームの上に配置する。

思ったよりも簡単に作れそうですね。
みなさんも挑戦してみてはいかがでしょうか?

ロシアのオーブン: パブロワ 〜 ふんわりと軽やかなデザート | ロシアNOW

http://jp.rbth.com/arts/cuisine/2016/03/18/576801