新国立劇場バレエ団『ロメオとジュリエット』の特設サイトがオープン!

新国立劇場バレエ団が2016年10月29日から11月5日まで上演する『ロメオとジュリエット』の特設サイトがオープンしていますね。

永遠にきらめく、つかの間の愛
原作はシェイクスピアの最もよく知られた悲劇のラブストーリー『ロメオとジュリエット』。 悲運の恋人たちが織りなすあまりにも純粋な愛の物語は、演劇はもちろんバレエや映画、ミュージカルとなり、今も強く胸を打ちます。

当バレエ作品は英国が生んだ20世紀の最も重要で革新的な振付家、ケネス・マクミランの最高傑作で、1965年に英国ロイヤル・バレエで初演されました。

ジュリエット役は小野絢子さんと米沢唯さん、ロメオ役は福岡雄大さん、井澤駿さん、ワディム・ムンタギロフさんです。
チケットの会員先行販売期間は2016年7月3日(日)~7月13日(水)、一般発売は2016年7月17日(日)からとなっています。

まだ少し先の公演ではありますが、いまから非常に楽しみです。
みなさんも是非!

バレエ「ロメオとジュリエット」- 新国立劇場バレエ団

http://www.nntt.jac.go.jp/ballet/romeo_and_juliet/