アンドレイ・クレムさんのインタビュー ─ 「私が、ロシアとフランスで学んで得た経験を伝えたい」

Dance Cubeに、この夏にオーレリー・デュポンさんと共に日本でバレエ講習会を行う、アンドレイ・クレムさんのインタビュー「オーレリ・デュポンとともにこの夏来日し指導を行うパリ・オペラ座バレエ団教師 アンドレイ・クレム インタビュー」が掲載されていますね。

今回、日本のダンサーのみなさんを指導する機会を得て、とてもうれしいです。
日本のバレエ文化が、この30年ほどで飛躍的に発展したことに心をうたれたことがきっかけです。私は1985年、まだボリショイ・バレエ・アカデミー(ボリショイ・バレエ学校)の生徒だったときに、初めて日本を訪れました。それ以来、日本のバレエがどれほど発展してきたのか、この目できちんと見てきました。この30年で、世界のバレエ界は、本当にたくさんの素晴らしい日本人ダンサーと出会ったと思います。現在では、ほぼどのカンパニーにも魅力的な日本人ダンサーが在籍していますね。
そしてもちろん、この10年間で私がパリ・オペラ座バレエで経験したこと、学んだことのすべてを日本のダンサーのみなさんに伝えたい、と思ったことも日本で指導することを決めたきっかけです。さらに、世界的なスターダンサーであり、パリ・オペラ座バレエ団の新しい芸術監督となるオーレリー・デュポンとともに指導できるということも魅力的でした。

毎日レッスンに参加し、自己鍛練を怠らないことが大切です。また可能な限り現在のバレエ、そしてバレエの歴史についての両方を知る必要があると思います。本を読んで、人から学びを受け、周りの人々と自分自身の行いに愛と尊敬を持ってほしいと思います。役柄を深めたり、踊ったりするときに、こうしたすべてのことが、ある日必ず必要になってきます。

日仏舞踊協会タンリエ主催のオーレリー・デュポンさんとアンドレイ・クレムさんによるバレエ講習会については以下の記事をご覧ください。

日仏舞踊協会タンリエ主催のオーレリー・デュポンさんとアンドレイ・クレムさんによるバレエ講習会が2016年7月に東京と大阪で開催されるそうです...
先日も「オーレリー・デュポンさんとアンドレイ・クレムさんによるバレエ講習会が2016年7月に東京と大阪で開催」という記事でお伝えしましたが、...

バレエ講習会のプロモーション映像はこちらです。

バレエ講習会はまだ募集中のようですので、もしまだ参加を迷っている方はすぐに決断して、参加しましょう!
せっかくのチャンス、逃しちゃ駄目ですよ!

Dance Cube -チャコット webマガジン:インタビュー&レポート

http://www.chacott-jp.com/magazine/interview-report/interview/post-117.html