ボリショイ・バレエ団、2017年来日公演のキャスト決定

記事にするのが遅くなってしまいましたが、ボリショイ・バレエ団の2017年来日公演のキャストとチケット料金が決定していますね。

「ジゼル」

<全2幕>上演時間:約2時間20分 (休憩1回含む)
作曲:アドルフ・アダン
原振付:ジャン・コラーリ / ジュール・ペロー / マリウス・プティパ
改訂振付:ユーリー・グリゴローヴィチ
2017年6月4日(日)13:00 エフゲーニヤ・オブラスツォーワ/イーゴリ・ツヴィルコ
2017年6月4日(日)19:00 スヴェトラーナ・ザハーロワ/デニス・ロヂキン
2017年6月5日(月)19:00 エカテリーナ・クリサノワ/ウラディスラフ・ラントラートフ

「白鳥の湖」

<全2幕4場>上演時間:2時間35分 (休憩1回含む)
作曲:ピョートル・チャイコフスキー
原振付:マリウス・プティパ / レフ・イワーノフ / アレクサンドル・ゴールスキー
改訂振付:ユーリー・グリゴローヴィチ(2001年版)
2017年6月7日(水)18:30 オルガ・スミルノワ/セミョーン・チュージン
2017年6月8日(木)13:00 エカテリーナ・シプーリナ/アルチョム・オフチャレンコ
2017年6月8日(木)19:00 スヴェトラーナ・ザハーロワ/デニス・ロヂキン
2017年6月11日(日)18:00 ユリア・ステパノワ/アルチョム・オフチャレンコ
2017年6月12日(月)18:30 オルガ・スミルノワ/セミョーン・チュージン

「パリの炎」

<全2幕>上演時間:約2時間15分 (休憩1回含む)
作曲:ボリス・アサフィエフ
原振付:ワシリー・ワイノーネン
改訂振付:アレクセイ・ラトマンスキー
2017年6月14日(水)19:00 エカテリーナ・クリサノワ/ウラディスラフ・ラントラートフ
2017年6月15日(木)19:00 エカテリーナ・シプーリナ/イワン・ワシーリエフ

チケット料金※料金には消費税(8%)が含まれております。
◆ザハーロワの芸術を堪能する至極の公演◆
対象公演:6/4(日)19:00「ジゼル」,6/8(木)19:00「白鳥の湖」
S¥26,000 A¥22,000 B¥19,000 C¥15,000 D¥11,000
(夢倶楽部会員料金:S¥25,000 A¥21,000 B¥18,000 C¥14,000 D¥10,000)

◆上記2公演(6/4(日)19:00, 6/8(木)19:00)を除く公演◆
S¥24,000 A¥20,000 B¥17,000 C¥13,000 D¥9,000
(夢倶楽部会員料金:S¥23,000 A¥19,000 B¥16,000 C¥12,000 D¥8,100)

発売日程
[夢倶楽部WEBセット券]
抽選申込期間:2016年7月4日(月)10:00~7月8日(金)17:00
結果配信:7月12日(火)夜[夢倶楽部WEB単券]
受付開始日:7月16日(土)10:00~

[夢倶楽部TELセット券及び単券]
受付開始日:7月17日(日)10:00~

[ジャパン・アーツぴあネット会員セット券]
抽選申込期間:7月29日(金)10:00~8月1日(月)23:00
結果配信:8月8日(月)夜

[ジャパン・アーツぴあネット会員単券]
受付開始日:8月10日(水)10:00~

[一般発売] 8月13日(土)10:00~

スヴェトラーナ・ザハーロワさんの出演会だけ料金が高く設定されているのが若干足元を見られているような気がしますが、それでも観たいですもんね。
諦めましょう。

ボリショイ・バレエ団のチケット情報はこちら
icon

【キャスト決定!】世界の頂点の輝き ボリショイ・バレエ2017 公演詳細|ニュース|音楽事務所ジャパン・アーツ

http://www.japanarts.co.jp/news/news.php?id=2142