キエフ・バレエ、3年ぶりの来日公演!

SPICE(スパイス)|エンタメ特化型情報メディア スパイスに、キエフ・バレエの3年ぶりの来日公演についての記事「キエフ・バレエ 3年ぶりの来日公演は全幕バレエをたずさえての豪華4演目! 名門バレエ団の“いま”とは」が掲載されていますね。

2017年新春、正統派のクラシック・バレエの醍醐味を存分に楽しめる機会がやってくる。旧ソ連圏の三大劇場と称されるウクライナ国立アカデミー・オペラ・バレエ劇場を拠点とするキエフ・バレエが冬に全幕バレエをたずさえて来日するのは3年ぶりだ。

『白鳥の湖』『眠りの森の美女』『バヤデルカ』そして古典人気作品の名場面集「新春特別バレエ」という豪華4演目を連続上演するので、名門バレエ団の“いま”を知ることができるし、お祭りのような高揚感を感じられるだろう。ウクライナ国立歌劇場管弦楽団(指揮:オレクシィ・バクラン)が帯同する本格的な引っ越し公演であることも見落とせない。

キエフ・バレエ —タラス・シェフチェンコ記念 ウクライナ国立バレエ—

<来日公演>
2017年1月3日(火)~2017年1月14日(土)
<出演(予定)>
エレーナ・フィリピエワ、イリーナ・ペレン、レオニード・サラファーノフ
カテリーナ・カザチェンコ、オレシア・シャイターノワ、デニス・ニェダク、ミキタ・スホルコフ ほか
キエフ・バレエ
指揮:ミコラ・ジャジューラ、オレクシィ・バクラン
管弦楽:ウクライナ国立歌劇場管弦楽団

■東京国際フォーラム ホールA
●2017年1月3日(火) 13:00

「新春特別バレエ」
第1部:「パキータ」より
第2部:「白鳥の湖」より第1幕2場
第3部:「眠りの森の美女」より第3幕
イリーナ・ペレン&レオニード・サラファーノフ
カテリーナ・カザチェンコ&デニス・ニェダク
エレーナ・フィリピエワ&ミキタ・スホルコフ

■東京文化会館大ホール (東京都)
<2017年1月4日(水)~2017年1月7日(土) >

●1月4日(水)15:00 「白鳥の湖 」
エレーナ・フィリピエワ&デニス・ニェダク
●1月5日(木)18:30 「眠りの森の美女 」
イリーナ・ペレン&レオニード・サラファーノフ
●1月6日(金)18:30 「バヤデルカ」
エレーナ・フィリピエワ&デニス・ニェダク&イリーナ・ペレン(ガムザッティ)
●1月7日(土)14:00  「バヤデルカ」
イリーナ・ペレン&レオニード・サラファーノフ&オレシア・シャイターノワ(ガムザッティ)

■東京国際フォーラム ホールA
<2017年1月8日(日)~2017年1月13日(金) >

●1月8日(日)14:00「白鳥の湖 」
カテリーナ・カザチェンコ&デニス・ニェダク
●1月9日(月・祝)14:00「白鳥の湖 」
エレーナ・フィリピエワ&ミキタ・スホルコフ
●1月13日(金)18:30「眠りの森の美女 」
エレーナ・フィリピエワ&ミキタ・スホルコフ

■神奈川県民ホール 大ホール (神奈川県)
●1月14日(土)15:00 「白鳥の湖」

オレシア・シャイターノワ&ミキタ・スホルコフ

2017年1月3日から始まる来日公演が楽しみなキエフ・バレエです。
この記事ではミハイロフスキー劇場バレエから客演のレオニード・サラファーノフさんについて大きく取り上げられていますね。先日のミラノ・スカラ座バレエ団でも出演されていたレオニード・サラファーノフさん、いまや「時の人」なんですね。

さて、そんなキエフ・バレエの来日公演ですが、チケットはいまならまだ余裕があるようです。
ただ公演日によっては残りが少なくなっている席種もありますので、観に行こうと思われていらっしゃる方はお早めに!

キエフ・バレエのチケット情報はこちら
icon

キエフ・バレエ 3年ぶりの来日公演は全幕バレエをたずさえての豪華4演目! 名門バレエ団の“いま”とは | SPICE – エンタメ特化型情報メディア スパイス

http://spice.eplus.jp/articles/85609