クラシカ・ジャパン 2017年3月は「振付家でみる名作バレエ〜ショービジネスでも成功した振付家」

クラシカ・ジャパン、2017年3月は、「【【クラシック大全第2章】振付家でみる名作バレエ〜ショービジネスでも成功した振付家」ということで、ジェローム・ロビンスさん、ジーン・ケリーさん、ローラン・プティさんらの作品が放送されるようです。

ニース・メディテラネ・バレエ『パ・ド・デュー/祭りの夜』
初回放送:3月6日(月)21:00~22:35

エリック・ヴュ=アンが芸術監督を務めるフランスの名門「ニース・メディテラネ・バレエ」によるパリ・オペラ座ゆかりの2つの作品を紹介する。女神アフロディーテと愛のエロスの物語を現代に置き換えた『パ・ド・デュー』は、ハリウッドのミュージカルスター、ジーン・ケリーが1960年にパリ・オペラ座とエトワール、クロード・ベッシーのために振付けた、オペラ座にとっては最初の本格的ジャズ・バレエ。ガーシュウィンの軽快なピアノ協奏曲に乗って、クラシカルなバレエあり、ミュージカル風ダンスあり。ごろつき役に同団芸術監督ヴュ=アン自身も登場。番組では、初演を踊ったベッシー本人が振付を担当。パリ・オペラ座バレエ学校校長を長く務めたことでも知られる彼女のインタビューも収録され、ジーン・ケリーとの出会いから『パ・ド・デュー』ができるまでの経緯、スタイルの異なるダンスを踊る大変さを語る。ケリーと踊る『コーヒー・ショップ』やアフロディーテを踊る彼女の貴重映像はお見逃しなく!パリ・オペラ座バレエ学校のレパートリーでもある『祭りの夜』は、1900年代初頭にパリ・オペラ座で活躍し、後にバレエマスターも務めたレオ・スターツが振付をした1925年初演の1幕物。音楽は、ドリーブがバレエ『泉』のために作った曲にミンクスの曲を加えて再構成されている。祭りで賑わう夜に若い男女が集って踊り、いくつかのカップルができていくという美しい情景を描いたクラシカルなバレエ作品。

[演目]パ・ド・デュー
[音楽]ガーシュウィン:ピアノ協奏曲ヘ調
[オリジナル振付]ジーン・ケリー
[振付]クロード・ベッシー
[振付参加]エリック・ヴュ=アン
[装置&衣裳]アンドレ・フランソワ
[出演]マリー=アストリッド・カシネッリ(アフロディーテ)クロード・ガンバ(ゼウス)メディ・アンゴ(エロス)セザール・ルビオ・サンチョ(水泳の先生)マリーニ・ダ・シルヴァ(ポニーテール嬢)エリック・ヴュ=アン(ごろつき)、ニース・メディテラネ・バレエ団
[演目]祭りの夜
[音楽]ドリーブ:バレエ『泉』
[オリジナル振付]レオ・スターツ
[振付アレンジ]エリック・ヴュ=アン
[装置&衣裳]ジャン=ドゥニ・マルクレ
[出演]ガエラ・プジョル、セザール・ルビオ・サンチョ、メディ・アンゴ(ソリスト)、ニース・メディテラネ・バレエ団
[指揮]デイヴィッド・ガルフォース
[演奏]ニース・フィルハーモニー管弦楽団、フランチェスカ・トージ(ピアノ)
[インタビュー出演]クロード・ベッシー
[バレエ監督]エリック・ヴュ=アン
[収録]2014年12月30日&31日ニース・オペラ座

ジェローム・ロビンス『NYエクスポート:オーパス・ジャズ』
初回放送:3月13日(月)21:00~21:55

映画『ウェスト・サイド物語』で知られる振付家ジェローム・ロビンスの1958年作品『バレエ・イン・スニーカーズ』(音楽はニューヨーク出身の作曲家ロバート・プリンス)は、初演されたTV番組「エド・サリヴァン・ショー」で大評判を呼び、その後ワールドツアーも行われるなど大ヒットを記録。2005年にはニューヨーク・シティ・バレエ(NYCB)によるリバイバル公演も行われた。『NYエクスポート:オーパス・ジャズ』は、この『バレエ・イン・スニーカーズ』を再構成し、実際のニューヨークでロケーション撮影した番組。NYCBのダンサーたちがスニーカーで踊るエネルギッシュなダンスを、ダイナミックなカメラワークで捉えた圧巻のダンス映像。監督は、映画『NERVE/ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』のヘンリー・ジュースト(1981年生まれ)と、NYCBの本番までを追ったドキュメンタリー映画『Ballet 422』のジョディ・リー・ライプス(1982年生まれ)。考え抜かれた画面の構図や意表を突くシークエンス、ハイラインでのパ・ド・ドゥでは沈みゆく夕陽の中で1シーン1ショット撮影が行われるなど、1950年代のエンターテイメントが21世紀映画界を担う若き才能によって新たに蘇った驚きの映像表現は必見。出資者に『セックス・アンド・ザ・シティ』のサラ・ジェシカ・パーカー(彼女はNYCBのボードメンバーでもある)やスティング夫妻の名も。

[振付]ジェローム・ロビンス
[音楽]ロバート・プリンス
[脚色&撮影]ジョディ・リー・ライプス
[コンセプト]エレン・バー&ショーン・スオジ
[プロダクション・デザイン]アリエル・シュルマン
[衣裳デザイン]ヤニツァ・ブラーヴォ
[バレエマスター]ジャン=ピエール・フローリッヒ
[出演]ニューヨーク・シティ・バレエ団
[監督]ヘンリー・ジュースト、ジョディ・リー・ライプス
[制作]2010年

この他にも、「アメリカン・バレエ・シアターの歴史」や「ダーシー・バッセルが語る「バレエのヒロインたち」」などの興味深いドキュメンタリー番組や、まもなく来日公演が行われるパリ・オペラ座バレエ団の作品など魅力的なラインナップとなっています。

クラシカジャパンの視聴にはJ:COMなどのケーブルテレビ会社との契約かスカパー!プレミアムサービスの契約が必要です。

公式サイト – ジャンル別番組表

ジャンル別番組表(バレエ) | CLASSICA JAPAN

http://www.classica-jp.com/program/genre.php?genre_id=3&list_year_month=201703

クラシカジャパンの視聴にはスカパー!プレミアムサービスの契約が必要です。