東京バレエ団、7月に36年ぶりのモナコ公演決定

昨日お伝えしたモーリス・ベジャール・バレエ団、アイスリンクで「第九」を上演というニュースですが、モナコでも公演を行うようですね。

東京バレエ団、36年ぶりのモナコ公演決定

東京バレエ団が今年7月、モナコのグリマルディ・フォーラムにて、モーリス・ベジャール・バレエ団と合同でモーリス・ベジャール振付「第九交響曲」を上演する。東京バレエ団にとって1979年以来、36年ぶりのモナコ公演となる。

上野水香さんをはじめ総勢250人で挑む、大迫力のステージ

上演するのは、モーリス・ベジャール振付によるベートーベン「第九交響曲」。約80人のダンサーにオーケストラとソロ歌手、合唱団をくわえた総勢250人におよぶアーティストが集結した大規模な作品で、3日間で3公演おこなわれる。

昨日も書きましたが、日本でも観てみたいですね。
無理だとは思いますが……。

YouTubeに公演のダイジェスト映像がアップされていました。

http://openers.jp/article/1228777
The Tokyo Ballet|東京バレエ団、36年ぶりのモナコ公演決定 | Web Magazine OPENERS