ウィーン国立歌劇場バレエアカデミーの生徒さん達の素晴らしく「ダメな」パフォーマンス

かなり有名な動画なのでご存じの方も多いとは思いますがご紹介。
ウィーン国立歌劇場バレエアカデミーの生徒さん達による面白い作品です。

ここまで周到に計算された「ダメな」パフォーマンスは逆に演じるのが難しいと思いますね。
こういう方向性のバレエも良いなと思うんですが、「笑い」をメインに据えたパフォーマンスというのは作りたいと思う人が少ないんでしょうか?

日本でもこういう作品を観てみたいと思います。