英国ロイヤル・バレエ団、来日公演日程決定!

3年ぶりの来日となる、英国ロイヤル・バレエ団2016年日本公演の公演日程が決定したそうです。

シェイクスピアの国の名バージョン、
これぞ運命の恋!
「ロミオとジュリエット」
振付:ケネス・マクミラン
音楽:セルゲイ・プロコフィエフ

6月16日(木)、6月17日(金)、6月18日(土)昼夜、6月19日(日)

正統にしてドラマティック。
世にも幻想的なウィリたちの舞い!
「ジゼル」全2幕
振付:マリウス・プティパ(ジャン・コラーリ、ジュール・ペローによる)
演出:ピーター・ライト
音楽:アドルフ・アダン

6月22日(水)、6月24日(金)、6月25日(土)、6月26日(日)

◆会場:東京文化会館

◆NBS WEBチケット 先行受付2016年1月中旬予定

◆一斉発売開始 2016年1月下旬予定

出演者や開演時間などの詳しい情報はまだ発表されていませんが、非常に楽しみですね!

英国ロイヤル・バレエ団のチケット情報はこちら
icon

英国ロイヤル・バレエ団公演日程決定!/What’s New/NBS日本舞台芸術振興会

http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/topmenu/post-585.html