ノルウェー国立バレエ団プリンシパル、西野麻衣子さんのインタビュー

ドキュメンタリー映画『Maiko ふたたびの白鳥』の公開が待ち遠しいところですが、その主役、ノルウェー国立バレエ団プリンシパル、西野麻衣子さんのインタビューがバレエジャポンに掲載されていますね。

ロイヤルにいて、色々な揉め事や心配事もあった時、母の「そんなに簡単やと思ってたん?」という一言で、パッとその瞬間目が覚めたことがありました。「自分が決めて、行ったんちゃうの?」「そんなんすぐに帰ってきてもうても困るよ」って。やっぱり家族にお金の面でもすごく迷惑かけてるし、その分プレッシャーをかけてくれた母に今、すごく感謝してます。「もういいんちゃう?」と言って帰っていたら、今の自分もありませんし。

今回のインタビューの続きは12月19日に公開だそうです。
どんなお話を聞けるのか楽しみですね。

西野麻衣子さんを追ったドキュメンタリー映画『Maiko ふたたびの白鳥』は2016年2月20日から公開です。

ノルウェー国立バレエ団プリンシパル 西野麻衣子さん | バレエジャポン

http://ballet-japon.com/interview/maiko_nishino/002