バンジャマン・ミルピエさんの新作完成までの40日間に密着したドキュメンタリー『ミルピエ ~パリ・オペラ座に挑んだ男~』、2016年12月23日よりBunkamuraル・シネマほか全国で公開!

以前にもお伝えしましたが、史上最年少でパリ・オペラ座の芸術監督に大抜擢され、その後就任から約1年半で芸術監督を辞任したバンジャマン・ミルピエさんを追ったドキュメンタリー映画『ミルピエ ~パリ・オペラ座に挑んだ男~』が2016年12月23日よりBunkamuraル・シネマほか全国で公開されるそうです。

このたび公開された日本語版の予告編はこちら。

フランスが世界に誇る歌劇場、パリ・オペラ座が公式プロデュースしたドキュメンタリー。約20年にわたってオペラ座の芸術監督を務めてきたブリジット・ルフェーヴルの後任に抜てきされたダンサーのバンジャマン・ミルピエが、同劇場の慣習を打ち破りながら演目を完成させる姿を追う。監督を務めるのは、ドキュメンタリーを中心に活躍するティエリー・デメジエールとアルバン・トゥルレー。次々と紹介されるオペラ座の伝統と歴史や、レオノール・ボーラックらによるダンサーの華麗な舞いにも圧倒される。

個人的には以前の記事でご紹介したサスペンス映画タッチに編集された英語版予告編の方が好きだったりします。

同じ映画の予告編なのにこんなにも印象が変わるのかと味わい深いですね。

それはともかく色々な意味で注目の映画だと思います。
みなさんも是非!



『ミルピエ ~パリ・オペラ座に挑んだ男~』公式サイト

映画『ミルピエ』公式サイト|2016年12月23日(金・祝)公開

http://www.transformer.co.jp/m/millepied/