パリ・オペラ座バレエ団 『オルフェオとエウリディーチェ』がAmazonビデオに登場

パリ・オペラ座バレエ団が2008年に上演した『オルフェオとエウリディーチェ』が、Amazonビデオでレンタル、もしくは購入できるようになっていますね。

パリ・オペラ座(ガルニエ宮)で繰り広げられる、ピナ・バウシュ振付による美しくも悲劇的な舞台。ヘンゲルブロック指揮によるグルックの古典的な様式美が、現代的な舞踊と溶け合う、映像美の至福の体験をお届けします。 【作品】バレエ「オルフェオとエウリディーチェ」ピナ・バウシュ振付 【出演】オルフェウス:ヤン・ブリダール/マリア・リッカルダ・ウェッセリング(MS)/エウリディケ:マリ=アニェス・ジロ/ユリア・クライター(MS)/アモール:ミテキ・クドー/イム・ソンへ(S)/パリ・オペラ座バレエ団/バルタザール・ノイマン合唱団&アンサンブル/トーマス・ヘンゲルブロック指揮 【音楽】クリストフ・ウィリバルト・グルック 【演出・振付】ピナ・バウシュ 【装置・衣装・証明】ロルフ・ボルツィク 【収録】2008年2月/パリ・オペラ座(ガルニエ宮)

主演: ヤン・ブリダール, マリ=アニェス・ジロ, ミテキ・クドー
上映時間: 1 時間, 44 分

予告編はこちらです。

ピナ・バウシュさん振付の『オルフェオとエウリディーチェ』、個人的にはとにかく美しい作品だなと思います。
「この世のものとは思えない」と絶賛された舞台をみなさんも是非。

現時点での価格ですが、他のAmazonビデオのバレエ作品同様、レンタル視聴は500円、購入は3,000円となっています。

この作品の他にも過去にBelAirClassiquesからDVDなどで発売されたバレエ作品が大量にAmazonビデオに追加されています。そちらも要チェックですよ。