ルドルフ・ヌレエフの半生を描く映画『ホワイト・クロウ 伝説のダンサー』、2019年5月10日公開

1961年に行われたキーロフ・バレエ(現在はマリインスキー・バレエ)のパリ公演時にフランスへ亡命し、数々のバレエ団での出演や振付などで「世界最高」と謳われたルドルフ・ヌレエフの半生を描く映画、『ホワイト・クロウ 伝説のダンサー』が2019年5月10日から全国で公開されますね。

映画『ホワイト・クロウ 伝説のダンサー』2019.5.10(金)公開

生きることは踊ること。
踊ることは生きること。

踊りたい、国や家族を棄ててでも―バレエ界を劇的に生きた男、ヌドルフ・ヌレエフの光と影。
伝説のダンサーの誕生秘話を描いた情熱と勇気の物語。

5月10日(金)、TOHOシネマズ シャンテ、シネクイント、新宿武蔵野館ほか全国ロードショー

公式サイト:white-crow.jp
Twitter:@whitecrowJP

監督は『ハリー・ポッターシリーズ』や『シンドラーのリスト』、『イングリッシュ・ペイシェント』などの作品に出演でお馴染みのレイフ・ファインズ、ヌレエフ役は、カザン・タタール劇場のプリンシパルを務めていた現役のダンサー、オレグ・イヴェンコ、伝説的なバレリーナだったナタリア・ドゥシンスカヤ役には元ハンブルク・バレエ団プリンシパルのアンナ・ポリカルポヴァ、その他にはセルゲイ・ポルーニンも出演しています。
また、実際のワガノワ・バレエ・アカデミーやマリインスキー劇場、ガルニエ宮などでロケを行い、モノクロ映像や、古い映画を再現したような色調などを駆使して表現された映像は、まるでドキュメンタリーを観ているような気持ちにさせてくれます。

バレエファンのみなさんはもちろんのこと、たくさんの方々に是非観ていただきたい映画です。



『ホワイト・クロウ 伝説のダンサー』公式サイト

映画『ホワイト・クロウ 伝説のダンサー』

http://white-crow.jp