英国ロイヤル・バレエ団『マイヤリング(うたかたの恋)』(2018年上演版)、DVD&Blu-rayが2019年8月30日発売

1978年に初演され、英国ロイヤル・バレエ団の主要なレパートリーのひとつであり代表作ともいえる『マイヤリング(うたかたの恋)』のDVD&Blu-rayが2019年8月30日に発売されるそうです。

英国ロイヤル・バレエ 『マイヤリング(うたかたの恋)』
振付:ケネス・マクミラン音楽:フランツ・リスト

皇太子ルドルフ…スティーヴン・マックレー
男爵令嬢マリー・ヴェッツェラ…サラ・ラム
ステファニー王女…ミーガン・グレース・ヒンキス
皇帝フランツ・ヨーゼフ…ギャリー・エイヴィス
エリザベート皇后…クリステン・マクナリー
伯爵夫人マリー・ラリッシュ…ラウラ・モレーラ
男爵夫人ヘレナ・ヴェッツェラ…エリザベス・マクゴリアン
ブラットフィッシュ…ジェームズ・ヘイ
ミッツィ・カスパー…マヤラ・マグリ
ベイ・ミドルトン大佐…ニーアマイア・キッシュ
カタリーナ・シュラット…キャサリン・カービー
 ロイヤル・バレエ団員

振付:ケネス・マクミラン
音楽:フランツ・リスト(ジョン・ランチベリー編曲)
美術:ニコラス・ジョージアディス

コーエン・ケッセルス(指揮)
コヴェントガーデン王立歌劇場管弦楽団

【特典映像】
「マイヤリング」について
ダーシー・バッセルと振付講師リアン・ベンジャミンの対話
スティーヴン・マックレー怪我からの復帰を語る

収録: 2018年10月10日、15日コヴェントガーデン王立歌劇場

収録時間:本編133分、特典映像11分

映像<: br>16/9NTSC All Region 片面2層(DVD、Blu-ray)
1080i High Definition(Blu-ray)
音声<: br>DOLBY DIGITAL 2.0 & DTS Digital Surround 5.1(DVD)
LPCM 2.0 & DTS-HD Master Audio 5.1(Blu-ray)

【英国ロイヤルバレエより、マクミランの代表作-愛欲と陰謀の渦巻くドラマティック・バレエ『マイヤリング』の新収録登場】1889、オーストリア=ハンガリー帝国の皇太子ルドルフと、男爵令嬢マリー・ヴェッツェラが心中したマイヤリング事件を題材にしたドラマティック・バレエ「マイヤリング」は1978年に初演され、マクミランの代表作にとどまらず、ロイヤル・バレエの主要レパートリーの一つとなりました。本映像では怪我からの復帰を果たしたスティーヴン・マックレーが皇太子ルドルフ役で登場、その愛と苦悩を深く体現しつつ、マリー・ヴェッツェラ役のサラ・ラムと共にクラシック・バレエにおける官能表現の極限に挑みます。使用された音楽はリストの様々な楽曲より、ピアノ曲のみならず管弦楽曲から歌曲まで幅広くランチベリーが選曲し、この作品のために編曲したもの。オーストリア系ハンガリー人の血を引くリストの音楽は、まさにこの作品にふさわしく、その時代背景をくまなく表現する衣装、美術とあいまって息をのむ壮絶なドラマが繰り広げられます。

英国ロイヤル・バレエ団『マイヤリング(うたかたの恋)』の予告編映像はこちらです。

Mayerling trailer (The Royal Ballet)

そしてこちらはリハーサル映像です。

Sarah Lamb and Steven McRae of The Royal Ballet rehearse Mayerling – World Ballet Day 2018

この『マイヤリング(うたかたの恋)』は、先日NHK BSプレミアムで放送され、また「英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2018/19」でも上映されたのでご覧になった方がたくさんいらっしゃるかと思います。

未見の方もそうでない方も、お手元にコレクションしたい方も、是非。