イングリッシュ・ナショナル・バレエ、2017年7月の日本公演の概要

すっかり記事にするのが遅くなってしまいましたが、NBS日本舞台芸術振興会が、2017年7月に予定されているイングリッシュ・ナショナル・バレエの2017年日本公演の概要を発表していますね。

「コッペリア」全3幕

7月8日(土)13:00
スワニルダ:アリーナ・コジョカル / フランツ:セザール・コラレス
7月8日(土)18:00
スワニルダ:タマラ・ロホ / フランツ:イサック・エルナンデス
7月9日(日)14:00
スワニルダ:高橋絵里奈 / フランツ:ヨナ・アコスタ

「海賊」プロローグ付全3幕

7月14日(金)18:30
メドーラ:タマラ・ロホ / コンラッド:イサック・エルナンデス
アリ:セザール・コラレス / ギュルナーラ:ローレッタ・サマースケールズ
7月15日(土)14:00
メドーラ:ローレッタ・サマースケールズ / フコンラッド:ブルックリン・マック
アリ:オシエル・グネオ / ギュルナーラ:金原里奈
7月16日(日)14:00
メドーラ:タマラ・ロホ / コンラッド:イサック・エルナンデス
アリ:セザール・コラレス / ギュルナーラ:カーチャ・カニューコワ
7月17日(月・祝)14:00
メドーラ:アリーナ・コジョカル / コンラッド:オシエル・グネオ
アリ:セザール・コラレス / ギュルナーラ:ローレッタ・サマースケールズ

会場

東京文化会館(上野)

イングリッシュ・ナショナル・バレエ(英国ナショナル・バレエ団・ENB)の『海賊』はDVD・Blu-rayで発売されているのでご覧になった方もたくさんいらっしゃると思います。
その予告編映像はこちら。

私もBlu-rayを持っています。
アリーナ・コジョカルさんをはじめとする出演者のみなさんはもちろん、スマートな構成と演出も素晴らしい作品でした。
これが日本で観られるのはすごく楽しみです。
ギュルナーラ役の金原里奈さんも見逃したくありません。

そして『コッペリア』、個人的にはアクラム・カーン版『ジゼル』を上演して欲しいと思う気持ちがありますが、贅沢は言えませんし、高橋絵里奈さんのスワニルダが非常に楽しみなので、これはこれで待ち遠しい演目です。

なおチケットの発売開始は2017年2月25日(土)午前10時からです。
絶対に、絶対に、お忘れなく!

イングリッシュ・ナショナル・バレエ(ENB)のチケット情報はこちら
icon

公演概要/イングリッシュ・ナショナル・バレエ 2017/NBS公演一覧/NBS日本舞台芸術振興会

http://www.nbs.or.jp/stages/2017/enb/schedule.html