熊川哲也さん「日本人を応援してほしい」と『オーチャード・バレエ・ガラ ~JAPANESE DANCERS~』の公演に向けて

渋谷のオーチャードホールで8月1・2日に開かれる「オーチャード・バレエ・ガラ~JAPANESE DANCERS~」について、熊川哲也さんがインタビューに答えていますね。

「国際水準以上の日本人ダンサーはたくさんいる。サッカーや野球の日本代表を応援するように、バレエでも日本人を応援してほしい」

出演者は米ボストンの倉永美沙、ヒューストンの飯島望未、英国ロイヤルの崔由姫、ウィーン国立の橋本清香、ノルウェー国立の松井学郎、カナダのロイヤル・ウィニペグの三野洋祐、ルーマニア国立の奥野凛、今年のローザンヌ国際バレエコンクール5位の金原里奈ら19人。

「彼らの延長線上にあるのは今回出演するダンサーたち。同じ国、同じ環境で育った先輩たちが、憧れのバレエ団で活躍している。その姿を見れば自分の将来設計につながるのでは」

日本人としていち早く「世界」に出て行き、そして日本人の才能の発掘に尽力してこられた熊川哲也さんだからこその思いを感じられます。

なおこの公演、まだ空席があるようです。
世界で活躍するダンサーが一堂に会するせっかくの機会ですので、興味のある方はぜひ!

熊川哲也オーチャードホール芸術監督presents「オーチャード・バレエ・ガラ~JAPANESE DANCERS~」のチケット情報
icon

日本のダンサー応援を 「オーチャード・バレエ・ガラ」 : カルチャー : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

http://www.yomiuri.co.jp/culture/classic/clnews/02/20150714-OYT8T50140.html