『愛と哀しみのボレロ』が4週間限定で劇場公開!

1981年公開の名作『愛と哀しみのボレロ』のデジタル・リマスター版がYEBISU GARDEN CINEMAで2015年10月17日より11月13日まで4週間限定で公開されるそうです。

本作はベルリン、モスクワ、パリ、ニューヨークを舞台に、ルドルフ・ヌレエフ(バレエダンサー)、エディット・ピアフ(歌手)、ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮者)、グレン・ミラー(音楽家)といった芸術家たちをモデルにつくられた4家族の物語。第2次世界大戦をはさみ、数々の困難をくぐり抜け、運命の糸に結ばれた人々の物語を描き出していく。

監督は恋愛映画の傑作『男と女』(66年)のクロード・ルルーシュ。多彩なサウンドを提供したのはミシェル・ルグラン(『シェルブールの雨傘』)とフランシス・レイ(『男と女』)。映画史上に残る伝説のラスト15分を飾るのは、ボレロを見事なまでに踊る天才バレエダンサーのジョルジュ・ドン。

私も大好きな映画ですが、スクリーンで観たことがなかったんです。
是非観に行きたいと思います。

あの名作フランス映画『愛と哀しみのボレロ』が4週間限定で劇場公開! | 映画/DVD/海外ドラマ | MOVIE Collection [ムビコレ]

http://www.moviecollection.jp/news/detail.html?p=8676