ハンブルクバレエ団、ガラ公演のキャスト発表

NBSニュース/NBS日本舞台芸術振興会に2016年3月に来日公演を行うハンブルク・バレエ団のガラ公演(3月8日、9日)のプログラム詳細とキャストが発表されていますね。

『キャンディード序曲』(『バーンスタイン・ダンス』より)
レスリー・ヘイルマン、有井舞耀、コンスタンティン・ツェリコフ、菅井円加、カレン・アザチャン、
ほかハンブルク・バレエ団

『アイ・ガット・リズム』のヴァリエーション(『シャル・ウィ・ダンス?』より)
シルヴィア・アッツォーニ、アレクサンドル・リアブコ、ほかハンブルク・バレエ団

『くるみ割り人形』抜粋
エミリ―・マゾン(8日)/フロレンシア・シネラト(9日)、ロイド・リギンズ、エレーヌ・ブシェ(8日)/アンナ・ラウデール(9日)、アレクサンドル・トルーシュ

『ヴェニスに死す』抜粋
ロイド・リギンズ、カロリーナ・アグエロ、カレン・アザチャン

『ペール・ギュント』抜粋
アリーナ・コジョカル、カーステン・ユング

『マタイ受難曲』抜粋
ダリオ・フランコーニ、ほかハンブルク・バレエ団

『クリスマス・オラトリオⅠ-Ⅵ』抜粋
パトリシア・フリザ、レスリー・ヘイルマン、クリストファー・エヴァンズ、菅井円加、レナート・ラデュク、
ほかハンブルク・バレエ団

『ニジンスキー』抜粋
アレクサンドル・リアブコ、エレーヌ・ブシェ、アレイズ・マルティネス、パトリシア・フリザ、
ほかハンブルク・バレエ団

『ハムレット』抜粋
アンナ・ラウデール、エドウィン・レヴァツォフ

『椿姫』第2幕のパ・ド・ドゥ
アリーナ・コジョカル、アレクサンドル・トルーシュ

『作品100─モーリスのために』
アレクサンドル・リアブコ、イヴァン・ウルヴァン

『マーラー交響曲第3番』抜粋
シルヴィア・アッツォーニ、カーステン・ユング、ほかハンブルク・バレエ団

日本のために特別に構成され、芸術監督のノイマイヤーが自身の人生と芸術を語りながら舞台が進行するという贅沢な公演です。
みなさんも是非!

すでにチケットが発売中ですが、席によってはまだ余裕があるようです。

ハンブルク・バレエ団のチケット情報はこちら
icon

ハンブルク・バレエ団 ガラ公演キャスト決定!/What’s New/NBS日本舞台芸術振興会

http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/topmenu/post-601.html