「バレエの王子さま」の公演概要が決定、2016年7月に上演

NBS/日本舞台芸術振興会が2016年7月15日〜18日に上演される「バレエの王子さま」の公演概要が決定したと発表していますね。

◆公演日時
7月15日(金)19:00
7月16日(土)14:00
7月17日(日)14:00
7月18日(月・祝)14:00

◆予定される出演者

【予定される王子さま】 
レオニード・サラファーノフ Leonid Sarafanov(ミハイロフスキー劇場バレエ) 
ダニール・シムキン Daniil Simkin(アメリカン・バレエ・シアター) 
ウラジーミル・シクリャローフ Vladimir Shklyarov(マリインスキー・バレエ) 
エドワード・ワトソン Edward Watson(英国ロイヤル・バレエ団)

【予定されるお姫さま】 
サラ・ラム Sarah Lamb(英国ロイヤル・バレエ団)
マリア・コチェトコワ Maria Kochetkova(サンフランシスコ・バレエ)

共演:東京バレエ団

※演奏は特別録音による音源を使用します。

◆会場:文京シビック 大ホール(都営地下鉄「春日」/東京メトロ「後楽園」下車)

◆入場料(税込):S=¥16,000 A=¥14,000 B=¥12,000 C=¥9,000 D=¥7,000

◆プログラム

【7/15(金)、7/16(土)】

オープニング

新作ソロ:
エドワード・ワトソン

「同じ大きさ?」(振付:ロマン・ノヴィツキー):
レオニード・サラファーノフ、ダニール・シムキン、他1名

「バレエ101」 (振付:エリック・ゴーティエ) :
ウラジーミル・シクリャローフ

パ・ド・ドゥ:
エドワード・ワトソン、サラ・ラム

「タンゴ」(振付:ハンス・ファン・マーネン):
ウラジーミル・シクリャローフ

ソロ:
サラ・ラム

「エチュード」(振付:ハラルド・ランダー):
ダニール・シムキン、レオニード・サラファーノフ、
ウラジーミル・シクリャローフ、マリア・コチェトコワ、
東京バレエ団

フィナーレ

【7/17(日)、7/18(月・祝)】

オープニング

新作ソロ:
エドワード・ワトソン

「同じ大きさ?」(振付:ロマン・ノヴィツキー):
レオニード・サラファーノフ、ダニール・シムキン、他1名

「バレエ101」 (振付:エリック・ゴーティエ) :
ウラジーミル・シクリャローフ

パ・ド・ドゥ:
ダニール・シムキン、マリア・コチェトコワ

ソロ:
マリア・コチェトコワ

新作ソロ:
エドワード・ワトソン

「エチュード」(振付:ハラルド・ランダー):
レオニード・サラファーノフ、ウラジーミル・シクリャローフ、サラ・ラム、
東京バレエ団

フィナーレ

◆NBS WEBチケット先行発売[座席選択 S~D]:4/19(火)21時~4/22(金)18時

◆一斉発売:4月24日(日)10時~

◆お問い合わせ:NBSチケットセンター:03-3791-8888

個人的にはせっかく男性中心でやるんだし、キャッチーなタイトルだからと思って期待していたんですが、若干肩すかしな気もします。
とはいえせっかくこんな王子さまが4人も集まる珍しい企画のガラ公演ですし、お姫さまもいらっしゃることですし、楽しみたいと思います。

WEBチケット先行発売は2016年4月19日(火)21時~4月22日(金)18時まで、一般発売は4月24日(日)10時からとなっています。
みなさんも是非!

現時点ではチケットぴあには情報が出ていませんが、一応リンクを貼っておきますね。

チケットぴあで「バレエの王子さま」を検索する
icon