パリ・オペラ座バレエ団、2017/18シーズン予告編集

パリ・オペラ座バレエ団が、2017/18シーズン予告編とそれぞれの作品のプロモーション映像を一気に公開していますね。
すべての上演予定作品の映像があるわけではありませんが、公開されているものをこちらでご紹介します。

まずはシーズンを通しての予告編映像です。

2017年9月24日から上演される『ジュエルズ』。

2017年10月25日から上演される勅使川原三郎さんの作品と『春の祭典』。

2018年1月6日から上演される『ドン・キホーテ』。

2018年2月11日から上演される『オネーギン』。

2018年2月27日から上演される『ダフニスとクロエ』と『ボレロ』。

2018年3月27日から上演される『オルフェオとエウリディーチェ』。

2018年4月27日から上演される『カルテットNo.4』、『大フーガ』、『ワルギルプスの夜』。

2018年5月19日から上演される『The Seasons’ Canon』他。

2018年6月25日から上演される『リーズの結婚』。

以上が今回公開された映像です。
この他、映像が公開されていないプログラムもあるので2017/18シーズンの上演予定を知りたい方はパリ・オペラ座バレエ団の公式サイトをご確認ください。



パリ・オペラ座バレエ団 2017/18シーズン

Ballet – Season 17/18 Programming – Opéra national de Paris

https://www.operadeparis.fr/en/season-17-18/ballet