ボストン・バレエ『くるみ割り人形』のプロモーション映像

ボストン・バレエが、2017年11月24日から上演する『くるみ割り人形』のプロモーション映像として、プリンシパルのポール・クレイグさんとセカンド・ソリストのディアーナ・アルブレヒトさんが2人で14役の衣装に早替えする映像『2 DANCERS, 14 ROLES』を公開していますね。
このバレエ団の『くるみ割り人形』といえばキレッキレの熊さんがよく話題になりますが、もちろんこの映像にも出てきますよ。

それぞれの衣装も可愛いんですけど、お二人のダンサーが着替えるときに大柄な体型のスタッフの方が上手に盾になっているところが個人的にツボにはまりました。
こんな風に作品そのものではなく、バレエにまつわる事柄でプロモーションをするというのはすごく良い試みですね。

ちなみに以前ご紹介した舞台裏の特集映像もあわせてどうぞ。



ボストン・バレエ公式サイト

Boston Ballet – Home

https://www.bostonballet.org/home.aspx