チューリッヒ・バレエ団『シンデレラ』がAmazonビデオに登場

チューリッヒ・バレエ団が2003年に上演した『シンデレラ』が、Amazonビデオでレンタル、もしくは購入できるようになっていますね。

シュペルリはバレエ団の貧しい少女としてシンデレラを描きます。ガラスの靴はトウシューズになり、美しく華やかな舞台が繰り広げられます。ロシアの指揮界の重鎮フェドセーエフの指揮するプロコフィエフの音楽が、ドラマを見事に支えます。 【作品】バレエ「シンデレラ」シュペルリ版 【出演】シンデレラ:カリン・シニカ/フレデリク:スタニスラフ・イェルマコフ/妖精:マリーヌ・カステル/継母:ジョゼフ・ヴァルガ/義姉たち:ニコラ・ブラン、フランソワ・プティ/チューリヒ・バレエ団 【音楽】セルゲイ・プロコフィエフ 【振付】ハインツ・シュペルリ 【美術・衣装】ヨハン・エンゲルス【制作】フランソワ・デュプラ【映像監督】アンディ・ゾンマー【演奏】チューリヒ歌劇場管弦楽団/ウラディーミル・フェドセーエフ指揮【収録】2003年5月/チューリヒ歌劇場

主演: ウラディーミル・フェドセーエフ, カリン・シニカ, スタニスラフ・イェルマコフ
上映時間: 1 時間, 45 分

デアゴスティーニのバレエDVDコレクションでも発売されたので持っていらっしゃる方が多いかと思います。
お馴染みの『シンデレラ』の物語をバレエ界の話に置き換えて再構築した作品です。
アイディアが素晴らしいと思うし、個人的にはすごく好きな作品です。
みなさんも是非。

現時点での価格ですが、他のAmazonビデオのバレエ作品同様、レンタル視聴は500円、購入は3,000円となっています。

この作品の他にも過去にBelAirClassiquesからDVDなどで発売されたバレエ作品が大量にAmazonビデオに追加されています。そちらも要チェックですよ。