チューリッヒ・バレエ団『マニフィカート』がAmazonビデオに登場

チューリッヒ・バレエ団が2012年に上演した『マニフィカート』が、Amazonビデオでレンタル、もしくは購入できるようになっていますね。

「マニフィカート」を中心にバッハの様々な作品をコラージュ風に配置し、キリストを懐妊したマリアの喜びや不安を表現したシュペルリ振付のバレエ作品。チューリヒ・バレエ団が新鮮な踊りを繰り広げ、気鋭の古楽指揮者ミンコフスキのバッハ演奏が大輪の花を添えます。【作品】バレエ「マニフィカート」シュペルリ振付【出演】チューリヒ・バレエ団【音楽】ヨハン・セバスティアン・バッハ 【振付】ハインツ・シュペルリ 【美術】ペータ・シュミット【照明】マルティン・ゲブハルト 【映像監督】アンディ・ゾンマー【演奏】チューリヒ歌劇場「ラ・シンティラ」オーケストラ/マルク・ミンコフスキ指揮【収録】2012年2月8~9日

主演: マルク・ミンコフスキ, チューリッヒ・バレエ団
上映時間: 1 時間, 13 分

予告編はこちらです。

デアゴスティーニのバレエDVDコレクションでも発売されたので持っていらっしゃる方が多いかもしれません。確かそちらはタイトルが『マニフィカト』だったと思います。
個人的には使われている楽曲と舞台美術が好みです。

現時点での価格ですが、他のAmazonビデオのバレエ作品同様、レンタル視聴は500円、購入は3,000円となっています。

この作品の他にも過去にBelAirClassiquesからDVDなどで発売されたバレエ作品が大量にAmazonビデオに追加されています。そちらも要チェックですよ。