パリ・オペラ座バレエ団『ジェローム・ロビンスに捧ぐ』がAmazonビデオに登場

パリ・オペラ座バレエ団が2008年に上演した『ジェローム・ロビンスに捧ぐ』が、Amazonビデオでレンタル、もしくは購入できるようになっていますね。

「ウェスト・サイド・ストーリー」「屋根の上のヴァイオリン弾き」などのミュージカルを振付、演出したジェローム・ロビンスは、パリ・オペラ座でも振付を担当。弟子のミルピエの振付作品を加えた、ロビンスへのオマージュです。 【作品】バレエ「ジェローム・ロビンスに捧ぐ」~「アン・ソル」音楽:ラヴェル/振付:ジェローム・ロビンス/出演:マリ=アニェス・ジロ~「トリアード」 (世界初演)音楽:ニコ・マーリー/振付:バンジャマン・ミルピエ/出演:マリ=アニェス・ジロ/~「イン・ザ・ナイト」音楽:ショパン/振付:ジェローム・ロビンス/出演:アニエス・ルテステュ~「コンサート」音楽:シパン/振付:ジェローム・ロビンス/出演:ドロテ・ジルベール 【演奏】パリ・オペラ座管弦楽団・バレエ団/コーエン・ケッセルス指揮 【収録】2008年9月/パリ・オペラ座(ガルニエ宮)

主演: マリ=アニェス・ジロ, アニエス・ルテステュ, ドロテ・ジルベール
上映時間: 1 時間, 50 分

予告編はこちらです。

ジェローム・ロビンスさん振付の3作品とバンジャマン・ミルピエさん振付の1作品による『ジェローム・ロビンスに捧ぐ』です。
豪華な出演者たちが魅力のこの作品ですが、なんといっても最後の「コンサート」は必見だと思います。

現時点での価格ですが、他のAmazonビデオのバレエ作品同様、レンタル視聴は500円、購入は3,000円となっています。

この作品の他にも過去にBelAirClassiquesからDVDなどで発売されたバレエ作品が大量にAmazonビデオに追加されています。そちらも要チェックですよ。