英国バーミンガム・ロイヤル・バレエ団、2018年5月の日本公演概要

記事にするのがすっかり遅くなってしまったのですが、英国バーミンガム・ロイヤル・バレエ団が2018年5月に3年ぶりの来日公演を行いますね。

 英国が誇る2大バレエ団の一つ、英国バーミンガム・ロイヤル・バレエ団(BRB)が、3年ぶりの来日をはたします。今回披露されるのは、ロイヤル・バレエ団の姉妹カンパニーとして英国独自のバレエ文化を築きあげてきたBRBならではの2つのプログラム、「眠れる森の美女」と「リーズの結婚」です。これぞ英国バレエの真髄とよべる豪華で美しい舞台をご堪能ください。

■ 演目、日程、主な配役:
「眠れる森の美女」 全3幕プロローグ付
振付:ピーター・ライト/マリウス・プティパ  音楽:ピョートル・I.チャイコフスキー

5月18日(金) 18:30 (オーロラ姫)アリーナ・コジョカル  (王子)マチアス・ディングマン
5月19日(土) 14:00 (オーロラ姫)デリア・マシューズ   (王子)ブランドン・ローレンス
5月20日(日) 14:00 (オーロラ姫)アリーナ・コジョカル  (王子)マチアス・ディングマン

「リーズの結婚」全2幕
振付:フレデリック・アシュトン  音楽:フェルディナン・エロール

5月25日(金) 19:00 (リーズ)平田桃子        (コーラス)マチアス・エイマン
5月26日(土) 14:00 (リーズ)セリーヌ・ギッテンス  (コーラス)タイロン・シングルトン
5月27日(日) 14:00 (リーズ)平田桃子        (コーラス)マチアス・エイマン

■ 演奏: 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団
■ 会場:東京文化会館(上野)

※記載の配役は2017年11月22日現在の予定です。ダンサーの怪我、カンパニーの都合等で変更になる場合があります。出演者変更にともなうチケットの払い戻し、公演日・券種の変更はお受けできません。正式な配役は公演当日に発表いたします。

■ 入場料(税込み)  ※未就学児童のご入場はお断りします。
S=¥19,000 A=¥17,000 B=¥15,000 C=¥12,000 D=¥9,000 E=¥6,000

■ チケット発売方法:
NBS WEBチケット 座席選択先行発売
2演目セット券(S~B) 受付期間 2018年1/5(金)21:00~1/12(金)18:00
単独券(S~D) 受付期間 2018年1/9(火)21:00~1/12(金)18:00

一斉発売 2018年 1月20日(土) 10:00より

また東京公演だけではなく、兵庫県立芸術文化センター滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール愛知県日本特殊陶業市民会館フォレストホールでも『眠れる森の美女』の公演が行われます。

5月11日(金)【開場】17:45
【開演】18:30
芸術文化センター KOBELCO大ホール
5月13日(日)【開場】13:15
【開演】14:00
滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール
5月15日(火)【開場】17:45
【開演】18:30
愛知県日本特殊陶業市民会館フォレストホール

『眠れる森の美女』の予告編映像はこちらです。

そして『リーズの結婚』の予告編映像はこちらです。

アリーナ・コジョカルさんは2月に行われるハンブルク・バレエ団の日本公演に続いての来日ですね。
個人的には平田桃子さんを生で観られるのがすごく楽しみです。

なおチケットの一般発売についてですが、東京公演は2018年1月20日午前10時から、その他の会場はすでに発売中です。
みなさんも是非。

英国バーミンガム・ロイヤル・バレエ団のチケット情報はこちら
icon



NBS日本舞台芸術振興会

英国バーミンガム・ロイヤル・バレエ団 2018年日本公演/NBS公演一覧/NBS日本舞台芸術振興会

http://www.nbs.or.jp/stages/2018/brb/