「薄井憲二バレエ・コレクション特別展 The Essence of Beauty バレエ ―究極の美を求めて―」、2018年11月23日よりそごう美術館で開催

2018年11月23日から12月25日まで、横浜のそごう美術館でバレエの美術や衣装などの資料を集めた展覧会、「薄井憲二バレエ・コレクション特別展 The Essence of Beauty バレエ ―究極の美を求めて―」が開催されますね。

薄井憲二バレエ・コレクション特別展
The Essence of Beauty
バレエ ―究極の美を求めて―

■2018年11月23日(金・祝)~12月25日(火)
■6階=そごう美術館
■開館時間:午前10時~午後8時
※入館は閉館の30分前まで
※会期中無休
日本バレエ協会前会長 薄井憲二(1924-2017)が収集した世界でも有数の規模を誇る「薄井憲二バレエ・コレクション」の中から、バレエ史・美術・三大バレエをテーマに、ダンサーたちの自筆の手紙や写真、公演プログラム、ポスター、文献資料など約300点、エリアナ・パヴロバの遺品、牧阿佐美バレヱ団衣装約30点、藤田嗣治の『白鳥の湖』舞台美術資料、アンナ・パヴロワの貴重映像などを展示いたします。
★くわしくはこちらから

入館料
大人 1,000(800)円
大学・高校生 800(600)円
中学生以下無料

※( )内は前売および20名さま以上の団体料金。
※ミレニアム/クラブ・オンカードをお持ちの方は( )内の料金にてご入館いただけます。
※障がい者手帳各種をお持ちの方、およびご同伴者1名さまは無料でご入館いただけます。
※表示価格は本体価格に消費税を加えた「お支払い総額(税込価格)」です。

また展覧会に関連してたくさんのイベントも予定されています。

親子でメイクレッスン Let’s Play Beauty! Chacottのメイク用品を使って、親子でメイクをしてみよう。
舞台用アイメイクテクニック ~普段にも応用できるベース作り~

■12月1日(土)午後2時~3時30分
■6階=そごう美術館 展示室内

■講師:チャコットメイクアップアーティスト
■参加費:親子1組 税込4,000円(招待券付き)
■対象:小学1年生以上
■定員:10組20名さま
※事前申し込み(先着順)

牧阿佐美バレヱ団ダンサーズトーク
12月公演『くるみ割り人形』の見どころほか

■12月2日(日)午後2時~3時
■6階=そごう美術館 展示室内

■ゲスト:織山万梨子氏(金平糖の精)、石田亮一氏(王子)、日髙有梨氏(雪の女王)
■参加費:税込1,000円
※別途入館料が必要です。
■定員:60名さま
※事前申し込み(先着順)

コンテンポラリーダンス版『瀕死の白鳥』実演付きトーク
『瀕死の白鳥』の魅力

■12月16日(日)午後2時~3時
■6階=そごう美術館 展示室内

■講師:関典子氏(本展監修、舞踊家、神戸大学大学院准教授、薄井憲二バレエ・コレクション・キュレーター)
■参加費:税込500円
※別途入館料が必要です。
■定員:50名さま
※事前申し込み(先着順)

記念講演会「エリアナ・ハヴロバと日本初のバレエ学校」
■12月23日(日・祝)午後2時~3時
■6階=そごう美術館 展示室内

■講師:川島京子氏(本展監修、早稲田大学講師、東京藝術大学講師、早稲田大学演劇博物館招聘研究員)
■参加費:税込500円
※別途入館料が必要です。
■定員:60名さま
※事前申し込み(先着順)

イベントの申込はいずれも以下まで。

◎お申し込み・お問い合わせ:6階=そごう美術館
電話 045(465)5515 直通

さらに、数量限定で「バレエ語辞典: バレエにまつわることばをイラストと豆知識で踊りながら読み解く」でイラストを担当された丸山裕子さんがデザインされたグッズ付き入場券も販売されるそうです。

いろいろ見逃せない展覧会です。
みなさんも是非!



「薄井憲二バレエ・コレクション特別展 The Essence of Beauty バレエ ―究極の美を求めて―」公式サイト

薄井憲二バレエ・コレクション特別展 The Essence of Beauty バレエ―究極の美を求めて―

https://www.sogo-seibu.jp/common/museum/archives/18/ballet/