NHK Eテレの「ららら♪クラシック」で「バレエの礎を築いた男たち」、2020年1月30日再放送

NHK Eテレで2020年1月24日に「ららら♪クラシック」で放送されて話題となった「バレエの礎を築いた男たち」ですが、2020年1月30日に再放送されるそうです。

バレエの誕生から発展の歴史。時代ごとのキーパーソンとは?(1)宮廷バレエ~ルイ14世(2)ロマンチック・バレエ(3)クラシック・バレエを作ったプティパ

「バレエ」と聞いてイメージするダンサーたちの「優雅な身のこなし」「ジャンプや回転などのスゴ技」。これらの誕生に関わるキーパーソン、それはフランス国王ルイ14世と天才振付家プティパです。彼らがいなかったら、現在のバレエは無かったと言っても過言ではない、そんな存在です。彼らの功績を、世界のトップ・ダンサーとして活躍してきた山本康介さんが実演を交えて解説します。【ゲスト】山本康介(振付・演出家)

楽曲

「「白鳥の湖」「黒鳥のグラン・パ・ド・ドゥ」」
チャイコフスキー:作曲
新国立劇場バレエ団、オデット/オディール…米沢唯、ジークフリート王子…ワディム・ムンタギロフ
(2分05秒)
~新国立劇場オペラ劇場~

「ラ・シルフィード」
ルーヴェンシュキョル:作曲
新国立劇場バレエ団、シルフィード…志賀三佐枝、ジェームズ…デニス・マトヴィエンコ
(0分27秒)
~新国立劇場オペラ劇場~

バレエの誕生から発展の歴史。時代ごとのキーパーソンとは?(1)宮廷バレエ~ルイ14世(2)ロマンチック・バレエ(3)クラシック・バレエを作ったプティパ

山本康介さんの柔らかな解説と実演が非常にわかりやすかった「バレエの礎を築いた男たち」です。
個人的には内容をグレードアップして2時間くらいの番組にして欲しいなって思いました。

ということで、見逃した方は今度こそ。
放送はNHK Eテレで2020年1月30日午前10時25分からです。
録画予約をお忘れなく!

ちなみにこちらは新国立劇場バレエ団『ラ・シルフィード』のダイジェスト映像です。

『ラ・シルフィード』ダイジェスト|新国立劇場バレエ団



NHK「ららら♪クラシック」公式サイト

ららら♪クラシック – NHK

Screenshot of www4.nhk.or.jp

スポンサーリンク