ローザンヌ国際バレエコンクール2021 ファイナルの結果、淵山隼平さんが5位入賞

ネットでのライブ中継をご覧になっていた方はすでにご存じだと思いますが、ローザンヌ国際バレエコンクール2021の決勝が終わり、順位と各賞の発表が行われました。

78 out of the 82 initially selected candidates have participated in the Video Edition and 20 of them reached the Finals that took place today, via video. At the...

まずは各賞です。

各賞No.名前国籍
ウェブ観客賞226ルカ・アブデル・ヌール
Luca ABDEL-NOUR
エジプト
ベストスイス賞226ルカ・アブデル・ヌール
Luca ABDEL-NOUR
エジプト
コンテンポラリー賞218アントニオ・カサリーニョ
António CASALINHO
ポルトガル
241ルイ・カサール・クルス
CRUZ Rui Cesar
ブラジル
ヌレエフ財団賞118アンドレイ・ヘスス・マシアーノ
Andrey Jesus MACIANO
ブラジル

そして1位から6位までの入賞者です。

順位No.名前国籍
1位218アントニオ・カサリーニョ
António CASALINHO
ポルトガル
2位226ルカ・アブデル・ヌール
Luca ABDEL-NOUR
エジプト
3位118アンドレイ・ヘスス・マシアーノ
Andrey Jesus MACIANO
ブラジル
4位210セイユン・ユン
Seojeong YUN
韓国
5位236淵山隼平
FUCHIYAMA Shunhei
日本
6位231アシュレイ・クープル
Ashley COUPAL
カナダ

ということで日本人の受賞者は、5位の淵山隼平さんという結果となりました。
本当におめでとうございます!

淵山隼平さんといえば2019年のローザンヌ国際バレエコンクールでもファイナリストに残ったことをよく覚えています。当時はすごく華奢な印象が強かったのですが、今回の彼はすごくエレガントにたくましくなっていて、素晴らしい成長だなと思いました。
ちなみに2019年はアクリ・堀本バレエアカデミーから、今回はハリッド・コンサバトリーからの出場でした。

その他に、エジプトのルカ・アブデル・ヌールさんの喜びようや、ブラジルのルイ・カサール・クルスさんのコンテンポラリーダンス、生涯貢献賞を受章したウェイン・マクレガーさんの作品を繋げた格好良い映像なども個人的には非常に印象に残りました。

今回は世界的なコロナ禍の中、「ビデオ・エディション」と銘打ち映像審査形式というこれまでとは全く勝手の違うコンクールとなってしまいました。その結果、レッスンの中での成長という面を見ることができなかったり、観客賞がなくなったり、例年だと8位までの入賞者が発表されるところが今回は6位までとなったりと、仕方ないとは言えちょっと残念な部分もありますが、オンラインイベントとしてのコンクールという新しい形を見ることができたのは有意義だったのだと思います。
関係者の皆さま、本当にお疲れさまでした。

ファイナルの映像はこちらでご覧になれます。

またこちらのローザンヌ国際バレエコンクール公式チャンネルにも後ほどアップされると思います。

What is the Prix de Lausanne? The Prix de Lausanne is a dance competition for young dancers hoping to pursue a professional career. It is open to candidates ...

参加されたみなさん、本当にお疲れさまでした。
今回受賞できなかった参加者の中にも将来が楽しみな方々がいたので、今後も彼ら彼女らから目が離せませんね。



ローザンヌ国際バレエコンクール2021 予告編

Prix de Lausanne 2021 – Trailer

ローザンヌ国際バレエコンクール 公式サイト

Home – Prix de Lausanne

Screenshot of www.prixdelausanne.org

モナコ王立プリンセス・グレース・アカデミー所属のマルコ・マシャリ(Marco Masciari)さんが1位となる結果で、ローザンヌ国際バレエ...
スポンサーリンク