NHK BSプレミアムでチェコ国立バレエ『審判』他、オーストラリア・バレエ、パリ・オペラ座バレエ団の作品を2023年3月19日に放送

2023年3月19日(日)午後11時20分から、NHK BSプレミアムで、チェコ国立バレエ カフカ『審判』を放送、オーストラリア・バレエ『スパルタクス』、パリ・オペラ座バレエ団『ボディ・アンド・ソウル』が再放送されるそうです。

3月19日(日)午後11時20分~午前4時13分
◇本日の番組紹介
◇チェコ国立バレエ カフカ「審判」
◇オーストラリア・バレエ「スパルタクス」【5.1サラウンド】【再放送】
◇パリ・オペラ座バレエ「ボディ・アンド・ソウル」【5.1サラウンド】【再放送】

◇本日の番組紹介 (午後11時20分~11時23分30秒)
 ナレーション:黒田 博

◇チェコ国立バレエ カフカ「審判」(午後11時23分30秒~午前0時51分)
  原作:フランツ・カフカ
  振付:マウロ・ビゴンゼッティ
  音楽:アントニオ・ブロンチーニ
     ディートリヒ・ブクステフーデ
     モデスト・ムソルグスキー  ほか
<出演>
  チェコ国立バレエ団
収録:2022年2月26日 エステート劇場(プラハ)

◇オーストラリア・バレエ「スパルタクス」【5.1サラウンド】【再放送】
 (0時53分~2時48分30秒)

<演目>
  バレエ「スパルタクス」(全3幕)
  振付:ルーカス・ジャーヴィス
  音楽:アラム・ハチャトゥリヤン
<出演>
  スパルタクス:ケヴィン・ジャクソン
  フラヴィア:ロビン・ヘンドリックス
  クラッスス:タイ・キング・ウォール
  テルトゥラ:エイミー・ハリス  ほか
  オーストラリア・バレエ団
  管弦楽:ヴィクトリア交響楽団
  指揮:ニコレット・フレイロン
収録:2018年9月28日 ヴィクトリア・アート・センター(メルボルン)

◇パリ・オペラ座バレエ「ボディ・アンド・ソウル」【5.1サラウンド】【再放送】
 (午前2時50分~4時13分)

  振付:クリスタル・パイト
  オリジナル音楽:オーウェン・ベルトン
     追加音楽:フレデリック・ショパン
          テディ・ガイガー
<出演>
  レオノール・ボラック
  リュドミラ・パリエロ
  ユーゴ・マルシャン ほか
  パリ・オペラ座バレエ団
収録:2019年11月20・22日 パリ・オペラ座 ガルニエ宮(フランス)

チェコ国立バレエ カフカ『審判』の予告編映像はこちらです。

Kafka: Proces Baletu Národního divadla – trailer

チェコ国立バレエの『審判』は、フランツ・カフカの同名小説を元にマウロ・ビゴンゼッティが振付した作品です。
予告編映像にもカフカの小説に通じる不穏な空気感が満ちていますね。あの小説の世界観をどのようにバレエ作品に落とし込んだのか、すごく楽しみです。

放送はNHK BSプレミアムで、2023年3月19日(日)午後11時20分からですのでお間違えのないように。
録画予約をお忘れなく!



プレミアムシアター公式ページ

プレミアムシアター – NHK

Screenshot of www4.nhk.or.jp

created by Rinker
岩波書店
¥1,155 (2024/04/13 00:32:10時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク