ABTの黒人初女性ソリスト、コープランドの一日

ウォール・ストリート・ジャーナル日本語版が「ABTの黒人初女性ソリスト、コープランドの一日」という記事を公開していますね。

先日、米ワシントンDCのケネディ・センターで見事な演技を披露したバレリーナ、ミスティ・コープランドの一日を追った。世界最高峰のバレエ団の一つ、アメリカンバレエシアター(ABT)で黒人初の女性ソリストとなったコープランドのステージ開幕までの1日は、午前のクラスから、1週間分のシューズのチェック、衣装を付けてのリハーサル、ファンへのサインのサービスと多忙で、幕開き直前にメークとティアラを整えた。

Screenshot of jp.wsj.com
ABTの黒人初女性ソリスト、コープランドの一日 – WSJ

ミスティ・コープランドの真剣な眼差しやファンに対する笑顔が印象的な記事です。
原文の記事ではさらに詳しい記事も読めるのでそちらもお勧めです。

Screenshot of www.wsj.com

WSJ. Magazine: A Day in the Life of Misty Copeland