吉田都さんが2019年8月に引退

すでにみなさんご存じだと思いますが、英国ロイヤル・バレエ団をはじめ国際的な活躍で長年バレエ界をリードし続け、そして2020年9月1日から新国立劇場バレエ団の芸術監督に就任が決定している吉田都さんが引退されるそうです。

そして2019年8月に「NHKバレエの饗宴」特別企画として引退公演が予定されていると発表されました。

「NHKバレエの饗宴」特別企画
吉田都引退公演 Last Dance(仮)
・開催日時:2019年8月7日(水)14時公演
      2019年8月8日(木)19時公演
・会場:新国立劇場オペラパレス

残念という気持ちと、お疲れさまでしたという気持ちと、そして今後の芸術監督としてのお仕事への期待とが混ざり合った複雑な気持ちです。
なにはともあれ引退公演を見逃してなるものかということですね。

こちらは吉田都さんが1983年のローザンヌ国際バレエコンクールに出場された際の映像です。第40回ローザンヌ国際バレエコンクールに審査員として参加された際のインタビューで「人生がここでガラリと変わった」と振り返っていらっしゃいます。

Prix de Lausanne Video Advent Calendar – Day 15 – Miyako Yoshida

第40回ローザンヌ国際バレエコンクールに審査員として参加された際のインタビューはこちらです。

「コンクールではありのままの自分を出すことが大切なので、自分を解放してあげることだ。ローザンヌはこれからの成長を見る場。今、完璧でなくてもいい」と吉田都(みやこ)氏は強調する。 ...

吉田都さんに関するチケット情報はこちら
icon