パリ・オペラ座の舞台裏に迫るドキュメンタリー映画『新世紀、パリ・オペラ座』、DVDが2018年4月27日発売

2017年12月9日より公開され話題となったドキュメンタリー映画『新世紀、パリ・オペラ座』ですが、DVDが2018年4月27日に発売されるそうです。

内容紹介
オペラ座ドキュメンタリー映画史上、No.1記録樹立(フランス観客動員数)! <2017年モスクワ国際映画祭ドキュメンタリー映画賞受賞>
世紀の瞬間を目撃する興奮! 圧巻のパフォーマンスに酔いしれる贅沢! 芸術の殿堂がたどりついた<新世紀>とは―

【映像特典】
・日本版予告編
・キャスト・スタッフ プロフィール(静止画)
・プロダクションノート(静止画)

【キャスト】
ステファン・リスナー
フィリップ・ジョルダン
バンジャマン・ミルピエ
オレリー・デュポン
ロメオ・カステルッチ
ブリン・ターフェル
ヨナス・カウフマン
エルヴェ・モロー

【スタッフ】
監督:ジャン=ステファヌ・ブロン
製作:フィリップ・マルタン、ダヴィド・ティオン
共同製作:リオネル・バイアー、ウルスラ・メイエ、フレデリック・メルムー
撮影:ブレイズ・ハリソン
編集:ジュリー・レナ

【ストーリー】
パリ・オペラ座公式プロデュース作品となる本作は、世界最高レベルのバレエダンサーやオペラ歌手のパフォーマンスだけでなく、
経営陣の苦悩、公演2日前の主要キャスト降板劇に奔走するスタッフ、オーディションでの新しい才能の誕生、そして衣裳係、清掃係の表情まで、
パリ・オペラ座の栄光を支えるすべての人々を温かい眼差しで描きあげた、珠玉のドキュメンタリー!

※特典映像、商品仕様、ジャケット写真などは予告無く変更となる場合がございます。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
フランスが誇る芸術の殿堂、パリ・オペラ座の舞台裏を描いたドキュメンタリー。世界最高レベルのバレエダンサーやオペラ歌手のパフォーマンスだけでなく、経営陣の苦悩、衣裳係や清掃係の表情まで、パリ・オペラ座を支えるすべての人々を映し出す。

内容(「Oricon」データベースより)
パリ・オペラ座公式プロデュース作品となる本作は、世界最高レベルのバレエダンサーやオペラ歌手のパフォーマンスだけでなく、経営陣の苦悩、公演2日前の主要キャスト降板劇に奔走するスタッフ、オーディションでの新しい才能の誕生、そして衣裳係、清掃係の表情まで、パリ・オペラ座の栄光を支えるすべての人々を温かい眼差しで描きあげた、珠玉のドキュメンタリー。

『新世紀、パリ・オペラ座』の予告編映像はこちらです。

映画 『新世紀、パリ・オペラ座』予告編 12月9日(土)公開

パリ・オペラ座バレエ団の芸術監督がバンジャマン・ミルピエさんから、オーレリ・デュポンさんへ移った騒動から始まり、オペラ『モーゼとアロン』の1年間にわたるリハーサルや、公演初日直前の主要キャストの降板劇、職員のストライキなど、次々と降りかかる苦難にオペラ座総裁のステファン・リスナーさんがどのように対処するのかを追ったドキュメンタリー映画です。
映画館でご覧になった方もたくさんいらっしゃるかと思います。

残念ながらBlu-rayでは発売されませんが、DVDで是非!



映画『新世紀、パリ・オペラ座』公式サイト

映画『新世紀、パリ・オペラ座』公式サイト

http://gaga.ne.jp/parisopera/