NHK Eテレでチェコのおばさまダンスグループを追ったドキュメンタリー『チェコ・スワン』を2019年2月15日に放送

2019年1月8日(火)にNHK BS1で放送された、チェコの田舎で活動するおばさまダンスグループが無謀なことに『白鳥の湖』の群舞にチャレンジする様子を追いかけたドキュメンタリー映画『チェコ・スワン』が、今度はNHK Eテレで、2019年2月15日午後10時から放送されるそうです。

チェコの田舎で活動する中高年女性のダンスグループが、無謀にも「白鳥の湖」の群舞にチャレンジ。若く美しいプロのバレエダンサーの手ほどきを受け手作りの衣装で大奮闘。

チェコの田舎で活動する中高年女性のダンスグループが、無謀にも「白鳥の湖」の群舞にチャレンジ。若く美しいプロのバレエダンサーの手ほどきを受け手作りの衣装で大奮闘。

地元の行事で民族舞踊を披露してきた12人のオバサマたちが、「白鳥の湖」を踊りたいと国立バレエ団の振付師に直談判。奇跡的に「白鳥の湖」の主役に抜擢されたバレリーナの指導を受けることになる。果たして高齢の素人たちが白鳥の群舞を踊れるのか?!チュチュの下に衣装として大人用のオムツを履くユーモアのセンスを持ち、ダンスの完成度より楽しむことを優先する人生の達人たちの奮闘ぶりを描く。

劇場公開時の予告編映像はこちらです。

映画「チェコ・スワン」予告編

映画館やNHK BS1での放送をご覧になった方もたくさんいらっしゃると思いますが、今度はついに地上波で放送です。

この作品の魅力はなんといってもダンスグループのおばさま方。ビールを飲みながら国立バレエ団に電話したり、自虐も交えたユーモアたっぷりなおしゃべりとか、周りを楽しませようとする心意気とか、とにかく魅力的な方々です。
そして登場する国立バレエ団のバレリーナの美しさ。
もっともっと長い尺で見たいドキュメンタリーだと思います。

未見の方は是非!
録画予約をお忘れなく。

放送は2019年2月15日午後10時からです。



映画「チェコ・スワン」公式サイト

映画「チェコ・スワン」公式サイト

http://czechswan.jp