フランチェスカ・ヘイワード出演、実写映画版「キャッツ」、2020年1月24日日本公開

みなさんすでにご存じかと思いますが、世界中で大ヒットしたミュージカル「CATS」の実写映画版が、2020年1月24日に日本でも公開されるそうです。

映画『キャッツ』第一弾予告映像

映画『キャッツ』2020年1月24日(金)全国ロードショー
https://cats-movie.jp/

世界中で愛され続けるミュージカルの金字塔「キャッツ」が待望の実写映画化!最高峰の製作陣と、多彩なジャンルから集結した珠玉の超豪華キャストが贈る極上のエンターテインメント。

◆監督:トム・フーパー(『英国王のスピーチ』『レ・ミゼラブル』『リリーのすべて』)
◆脚本:リー・ホール(『戦火の馬』『リトル・ダンサー』)、トム・フーパー
◆製作総指揮:アンドリュー・ロイド=ウェバー、スティーヴン・スピルバーグ、アンジェラ・モリソン、ジョー・バーン
◆原作・原案:T.S.エリオット、アンドリュー・ロイド=ウェバー
◆キャスト:ジェームズ・コーデン、ジュディ・デンチ、ジェイソン・デルーロ、イドリス・エルバ、ジェニファー・ハドソン、イアン・マッケラン、テイラー・スウィフト、レベル・ウィルソン、フランチェスカ・ヘイワードほか

監督は、『英国王のスピーチ』『レ・ミゼラブル』『リリーのすべて』などの名作でお馴染みのトム・フーパー、制作総指揮には原作ミュージカルの作曲を務めたアンドリュー・ロイド=ウェバーやスティーヴン・スピルバーグの名前が、振付は2016年のリバイバル版『CATS』や『ハミルトン』の振付で話題となったアンディ・ブランケンビューラーなど豪華なスタッフ陣です。
そして出演ではバレエファンとしては絶対に見逃せない英国ロイヤル・バレエ団プリンシパルのフランチェスカ・ヘイワードが白猫のヴィクトリアを演じるほか、テイラー・スウィフトやジェームズ・コーデン、ジュディ・デンチなど、様々な分野で活躍する方々が勢揃いしています。

実は私はずいぶん前にですけど、ニューヨークのブロードウェイで『CATS』を観たことがあります(日本の劇団四季の『キャッツ』は残念ながら観たことがありませんが……)。
その当時のことを思い出したりしながら予告編映像を観ましたが、あくまで個人的な感想ですけど、想像よりも違和感がありませんでした。というかキュートなフランチェスカ・ヘイワードに釘付けでした。

これはもう観るしかないですね!

映画『キャッツ』のインタビュー&メイキング映像はこちらです。

CATS – A Look Inside



映画『キャッツ』 公式サイト

映画『キャッツ』 公式サイト

Screenshot of cats-movie.jp