NHK BSプレミアムで映画『ハートビート』を2019年12月19日に放送

2016年に公開され話題となった、クラシックバレエやヒップホップなど、ジャンルを超えたダンスと音楽が融合した青春映画『ハートビート』ですが、NHK BSプレミアムで、2019年12月19日午後1時から放送されるそうです。

まずは映画公開時の予告編から。

「ハートビート」予告編

ジャンルを超えた音楽とダンスが融合した、
この夏、最もアツいエンタテインメント・ムービー!

主人公のルビーには、アメリカ人で初めてロシアの名門マリインスキー・バレエに入団し、本作で女優デビューを果たしたキーナン・カンパ。また、相手役のジョニーには、ミュージシャンとしても活躍し、英国男子の新星として注目を集めているニコラス・ガリツィン。そして、親友役のジャジーには、英国ロイヤル・バレエ学校出身で、『エクス・マキナ』にも出演しているソノヤ・ミズノ。さらに、ロンドン、パリ、ロサンゼルス、ニューヨークから集められた、世界最高峰のダンサー62人が参加し、圧巻のパフォーマンスを披露している。高鳴る鼓動、溢れる爽快感、ジャンルを超えた音楽とダンスが融合した、この夏、最もアツいエンタテインメント・ムービーが、遂に日本上陸!

映画『ハートビート』公式サイト。バレエ×クラシック×ヒップホップが融合した この夏、最もアツいエンタテインメント!8/20(土)より、シネマカリテ他にて全国順次ロードショー!

ハートビート
BSプレミアム12月19日(木)午後1時00分〜2時37分

プロのバレエダンサーを目指し、NYにやって来たルビー。地下鉄でバイオリンを演奏する英国人青年ジョニーと出会った彼女は、お互いの夢をかなえるため、弦楽器&ダンスコンクールに出場することに…。夢を追う若者たちを、ジャンルを超えた音楽とダンスで描く青春エンターテインメント。ロシアの名門マリインスキー・バレエ入団の経験を持つキーナン・カンパと、ミュージシャンとしても活躍するニコラス・ガリツィンが好演。

【製作・監督・脚本】
マイケル・ダミアン
【製作・脚本】
ジャニーン・ダミアン
【撮影】
ヴィオレル・セルゴヴィチ
【音楽】
ネイサン・ラニアー
【出演】
キーナン・カンパ、ニコラス・ガリツィン、ソノヤ・ミズノ、ジェーン・シーモア ほか

製作国:
アメリカ/ルーマニア
製作年:
2015
原題:
HIGH STRUNG
備考:
英語/字幕スーパー/カラー/レターボックス・サイズ

NHK BS映画・公式ポータルサイト「BSシネマ」映画ファン納得の、名作から話題作まで。

公開時にはアメリカ人として初めてマリインスキー・バレエに入団したキーナン・カンパや英国ロイヤル・バレエ学校出身の女優・ダンサーであるソノヤ・ミズノの出演などが大きな話題となりましたね。

個人的にはすごく良い作品だと思いますので、興味のある方は是非。

「ハートビート」15秒スポット(ダンス編)

ちなみにソノヤ・ミズノと言えば個人的にはケミカル・ブラザーズの『Wide Open』のPVが大好きです。
振付はウェイン・マクレガーですよ。

The Chemical Brothers – Wide Open ft. Beck (Official Music Video)



NHK BSシネマ

NHK BSシネマ

Screenshot of www.nhk.or.jp