2024年お正月のバレエ関連番組

今年はずいぶんコロナ禍以前の日常が戻ってきたような気がしましたね。
ただし各地の戦争は収まることなく、相変わらず不安をいだいたままの世界です。
こんな時こそステージパフォーマンス界が、バレエの世界が明るい方向に向かっていくことを心から願います。

おそらく今年最後の更新となるので、2023年末から2024年のお正月に観られるバレエやクラシック関連のテレビ番組をまとめておきたいと思います。



地上波

クラシック名演・名舞台 2023

2023年12月31日 NHK Eテレ 21時30分~23時45分

番組内容
クラシック名演・名舞台2023▽今年の注目公演を抜粋で▽ライヒ日本初演▽創立500年超!ウィーン少年合唱団▽30年ぶりの来日ジョン・ウィリアムズが振る名曲

出演者
【出演】コリン・カリー・グループ,歌唱…シナジー・ヴォーカルズ,指揮…コリン・カリー,ジョン・ウィリアムズ,大井剛史,キリル・ペトレンコ,ファビオ・ルイージ,バレエダンサー…アマンディーヌ・アルビッソン,バレエ団…パリ・オペラ座バレエ団,合唱…ウィーン少年合唱団,ピアノ…ジミー・チャン,サイトウ・キネン・オーケストラ,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団,NHK交響楽団,東京佼成ウインドオーケストラ,ジャクリン・ワーグナー,ソプラノ…ヴァレンティーナ・ファルカシュ,三宅理恵,アルト…オレシア・ペトロヴァ,カトリオーナ・モリソン,テノール…ミヒャエル・シャーデ,バリトン…ルーク・ストリフ,バス…ダーヴィッド・シュテフェンス,合唱団…新国立劇場合唱団,児童合唱…NHK東京児童合唱団
【語り】金子奈緒

東急ジルベスターコンサート【炎のコバケン 魂のタクトで年越しカウントダウン!】

2023年12月31日 テレビ東京系列局 23時30分~24時45分

番組内容
 今年のタクトを振るのは【炎のコバケン】の愛称で親しまれる小林研一郎!カウントダウン曲はコバケン先生の十八番でもある【チャイコフスキー:交響曲 第5番第4楽章】。
 終盤の華やかで讃えるような「爽快さ」「壮大さ」「美しさ」すべてを感じることができる新年を迎えるに当たっては最高の楽曲!果たして、どんな感動が待っているのでしょうか?必見です

出演者
【指揮】小林研一郎
【演奏】東京フィルハーモニー交響楽団
【ヴァイオリン】周防亮介
【テノール】笛田博昭
【ピアノ】松田華音
【司会】高橋克典
    狩野恵里(テレビ東京アナウンサー)

東急ジルベスターコンサート【炎のコバケン 魂のタクトで年越しカウントダウン!】(テレ東、2023/12/31 23:30 OA)の番組情報ページ | テレビ東京・BSテレ東 7ch(公式)

ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート 2024

2024年1月1日 NHK Eテレ 19時~22時

番組内容
元日の恒例「ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート」。2024年の指揮は、ウィーン・フィルと篤い信頼関係で結ばれたクリスティアン・ティーレマン。生誕200年を迎えるブルックナーの作品が初登場!シュトラウス一家の名ワルツ、同時代の隠れた名曲…盛り沢山の曲目に加え華麗なバレエにも注目です。現地ウィーン特設スタジオには作曲家・指揮者・ピアニストの久石譲、ウィーン・フィルのチェロ奏者、ヘーデンボルク直樹が出演。お正月のひととき、ウィーン楽友協会「黄金のホール」から極上の音楽をお届けします。

元日の恒例「ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート」。2024年の指揮は、ウィーン・フィルと篤い信頼関係で結ばれたクリスティアン・ティーレマン。生誕200年を迎えるブルックナーの作品が初登場!シュトラウス一家の名ワルツ、同時代の隠れた名曲…盛り沢山の曲目に加え華麗なバレエにも注目です。現地ウィーン特設スタジオには作曲...

BS放送

英国ロイヤル・バレエ団「トリプル・ビル」平野亮一+金子扶生

2024年1月1日 WOWOW 4時~

番組内容
世界屈指のバレエ団に数えられる華やかな英国ロイヤル・バレエの魅力を3本の作品に詰め込んだ豪華なオムニバス。プリンシパルの平野亮一、ソリストの金子扶生も出演。

ケネス・マクミラン振り付けによる「コンチェルト」は1966年にベルリン・ドイツ・オペラで初演され、英国ロイヤル・バレエ団では翌年に上演。バーレッスンの様子を模したというパ・ド・ドゥがショスタコーヴィチ「ピアノ協奏曲2番」にのせられ、第2楽章では平野亮一がヤスミン・ナグディとともにしっとりとした世界を叙情性豊かに魅せている。
「エニグマ・ヴァリエーション」は、英国を代表する作曲家エドワード・エルガーを主人公としたドラマ。当時まだ知名度が低かったエルガーが著名な指揮者からの電報を待つ間、妻や友人たちが彼を元気づけ励ますという心温まる物語を送る。
ロシア・クラシックバレエの粋「ライモンダ 第三幕」は、貴族の姫君ライモンダと十字軍の騎士ジャン・ド・ブリエンヌの壮麗かつ華やかな結婚式が繰り広げられる。6つのヴァリエーションには金子扶生が登場。豪華絢爛なフィナーレに至るまで、まばゆく華やかな世界に存分に浸っていただきたい。

出演者
アナ=ローズ・オサリヴァン
ジェームズ・ヘイ
ヤスミン・ナグディ
平野亮一
マヤラ・マグリ

英国ロイヤル・バレエ団「眠れる森の美女」金子扶生

2024年1月1日 WOWOW 5時45分~

番組内容
世界屈指のバレエ団に数えられる華やかな英国ロイヤル・バレエ団。ファースト・ソリストの金子扶生が急きょ主役を務めて大成功を収めた伝説の古典バレエを放送。

第2次世界大戦後の1946年、ダンスホールとなっていたコヴェント・ガーデンのロイヤル・オペラ・ハウスでバレエの上演が再開された。その時、マーゴ・フォンテインとロバート・ヘルプマンの主演により初めて上演された、英国ロイヤル・バレエ団にとって特別なバレエ「眠れる森の美女」。それ以来、英国ロイヤル・バレエ団は戦後の歴史を刻み、節目ごとに「眠れる森の美女」が上演されている。2019年11月に始まった「眠れる森の美女」公演は、2020年1月のローレン・カスバートソンのけがにより、急遽、リラの精に配役されていた金子扶生がオーロラ姫役を踊ることになった。
金子は、オーロラ姫の16歳の誕生日の場面に現われると、華やかかつ明るい空気を醸し出す。求婚に現われた4人の王子たちを前にすると、愛らしくオーラをまといながらも奥ゆかしい姿を見せ、フェデリコ・ボネッリが扮する王子と踊る様子は甘美な趣を漂わせた。英国ロイヤル・バレエの代表作で日本人ダンサーが主役を務め、快挙と称された舞台をお見逃しなく!

出演者
金子扶生
フェデリコ・ボネッリ
クリストファー・サウンダーズ
エリザベス・マクゴリアン
クリステン・マクナリー
ジーナ・ストーム=ジェンセン
トーマス・ホワイトヘッド

今年も昨年に引き続きバレエ番組の放送がかなり少なくなった気がします。
とはいえ、あれもこれも録画予約をお忘れなく!

それでは、みなさまよいお年をお迎えください。

スポンサーリンク