NHK Eテレでウェイン・マクレガーさんと吉田都さん出演の「スーパープレゼンテーション」、2016年1月27日放送!

これまでにも各国各界の著名人が登場しているNHK Eテレで放送の「スーパープレゼンテーション」ですが、2016年1月27日(水)の放送で英国ロイヤル・バレエ団の振付家として活躍するウェイン・マクレガーさんが登場するそうです。

1月27日(水)ウェイン・マクレガー
「ダンス 振り付け師が明かす創作の秘密」

英国ロイヤルバレエ団の振り付け師ウェイン・マクレガーによる異色のプレゼンテーションを紹介。マクレガーはTEDのステージ上でダンサーとコミュニケーションを取りながら即興の振りを付け、作品を作り上げていく。振りとは“身体的思考”だと語るマクレガー。その言葉に込められた意味とは?かつてロイヤルバレエ団でプリンシパルとして活躍したバレリーナ・吉田都のインタビューを交え、身体による表現の奥深い魅力を伝える。

実はウェイン・マクレガーさんのプレゼンテーション部分は日本語の字幕付でYouTubeで公開されているので、すでにご覧になった方もいらっしゃるのではと思います。

吉田都さんのインタビューはテレビ放送でしか見ることが出来ませんので、お見逃しなく!
放送は2016年1月27日(水)午後10:25〜50、再放送は2016年2月1日(月) 午前0:45~午前1:10です。

トピックス | スーパープレゼンテーション|Eテレ NHKオンライン

http://www.nhk.or.jp/superpresentation/topics/151216.html