『ダンシング・ベートーヴェン』Blu-ray&DVDセットが2018年7月4日発売

日本では2017年12月23日に公開され大きな話題となった、モーリス・ベジャール・バレエ団『第九交響曲』の東京公演に密着したドキュメンタリー映画『ダンシング・ベートーヴェン』のBlu-ray&DVDセットが、2018年7月4日に発売されるそうです。

”ひとつになれ、人類よ!”
「第九」を「バレエ」で表現した踊るコンサート『第九交響曲』
総勢350人の奇跡のスペクタクルは、バレエ史上かつてない感動の傑作ステージへ

<ストーリー>
史上最高傑作と呼ばれた故モーリス・ベジャール振付による「第九交響曲」のステージが出来上がるまでの度重なるリハーサルの様子や、
ベジャールの後継者ジル・ロマン芸術監督のもと新たに踏み出した、様々な文化的背景を持つダンサーたちが織りなす人間ドラマに密着した感動のドキュメンタリー。
スイス、ローザンヌで「第九交響曲」出演のために過酷な練習に取り組むモーリス・ベジャール・バレエ団のダンサーたちは、様々な想いを抱えながら、東京での第九のステージに挑む。

<キャスト>
マリヤ・ロマン
エリザベット・ロス
ジュリアン・ファヴロー
カテリーナ・シャルキナ
那須野 圭右
オスカー・シャコン
大貫 真幹
上野 水香
柄本 弾
吉岡 美佳
栗友会合唱団

<言語>
フランス語、英語、日本語、スペイン語、ロシア語

<映像特典>(計 約2分)
日本劇場版予告

<封入特典>
特製ブックレット

<ポイント>
★上野水香さん特別インタビューも収録!特製ブックレット付き
封入特典の特製ブックレットには、2014年の『第九交響曲』本公演にも出演している東京バレエ団プリンシパルの上野水香さんへの特別インタビューを収録。
その他にもアランチャ・アギーレ監督のインタビューやダンサーたちの写真の収録など、ファン必見の内容となっている。

★「第九」を「バレエ」で表現した踊るコンサート『第九交響曲』。
伝説のモーリス・ベジャール率いる20世紀バレエ団の『第九交響曲』。
1999年のパリ・オペラ座での公演を最後に途絶え、2007年のベジャール亡き後は再演不可能とされていた。
しかし、15年後の2014年に東京バレエ団とモーリス・ベジャール・バレエ団の共同制作として空前絶後の一大プロジェクトが実現!
その汗と涙のバックステージを描いた珠玉のドキュメンタリー。

★各国映画祭を賑わす超話題作!
2016年バジャドリード国際映画週タイム・オブ・ヒストリー部門準グランプリを受賞、さらに2017年上海国際映画祭および同年ダンス・オン・カメラ映画祭でも上映され話題を呼んだ。

※ジャケット写真、商品仕様、映像特典などは予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください。

© Fondation Maurice Béjart, 2015 © Fondation Béjart Ballet Lausanne, 2015

劇場公開時の予告編映像はこちらです。

踊る「第九」、ひとつになれ人類よ!映画『ダンシング・ベートーヴェン』予告編

また本編映像の冒頭7分も公開されています。

“第九×バレエ”奇跡のステージ冒頭映像解禁!映画『ダンシング・ベートーヴェン』本編冒頭映像

映画を映画をご覧になった方も、そうでない方も、お勧めです。
みなさんも是非!